7/30 日本セーラー女子団劇場公演

 7月30日。日本セーラー女子団としては、ひとつの区切りの公演でした。4/11のさくら劇場オープンの時に正規メンバーとして在籍していた一期生”のみ”による公演としてはラスト。31日予定の公演は活動を終える候補生の卒業公演(現4人の候補生公演ラスト)も兼ねており、8月1日からは新しい正規メンバーを迎えて新体制での公演がスタートするためです。

 ちなみに大通公園でゲリラライブするのかなと思って15:30を目掛けて行ってみましたが、事前の告知もなく不発でございました。よく調べてから動かないとダメね。

047

ちょうど一週間前にここで出会ったんだなあ…。もはや懐かしい

046

3丁目の芝生は立ち入り禁止になっていました

 ということで、さくら劇場へといそいそと行ってまいりました。開場前に正太郎さんやはっし~さんと出会い、エレベータ前のロビーであれこれ話す時間も楽しかったです。

056

 私にしては珍しく、最前どセンターに陣取ってみました。間近で彼女らの迫力あるステージを観ることが出来て嬉しかったですよ。皆さん、劇場内に掲げてある写真と同じ髪型をしてきたとのことで、これもまたひとつの節目ということなのですね。

 総じて楽しい公演でした。「勝利の雨」中盤で全員がハの字形に広がって手のひらをパチンと合わせるところがあるのですが、常々格好いいなあと思っていて、今回一緒にやってみたら非常に気分良かったです。パート割りは7人で再編していて、素直に聴けるものでした。残る全員で頑張ったのでしょうね。この7月を振り返ってしみじみと思います。三月あささんは体調不良にてしばらくお休みが続いていますが、いつかまた復帰して元気な姿を見せてくれることを願っています。

 交流会で皆さんとチェキを撮ったので、ちょこっとコメント付けてみます。順不同。

_072

 ひかりさん。あなたのまごころが女子団の芯になっているのですね。あなたがいる限り大丈夫だと思っています。目の前で合唱の指揮をまじまじと見ておりました。とても素敵です。ああ、またお写真撮らせていただきたいものですわ。

_079

 まよさん。出会う度に表情が色っぽくなってきていてびっくりします。きっと、これから新たに女子団を知る人たちのかなりの割合が、あなたの魅力にハートを撃ち抜かれてゆくことでしょう。君が世の最初の口上、まよ流にアレンジしたところ気付いたよ。いいね! これからもどうか、自信を持って。

_078

 かのんさん。いつ会っても可愛らしいなぁ。付け爪が取れちゃった、という状況を表すチェキ。カートの運転をしているところを見たかったなぁ。もっともっと外仕事が増えて多くの人に存在を知られたらいいね。

_077

 歌の随所にハモリを加えていますね。いや、みさきさんがハモリパートに回ったところが今までより聴こえてくるようになったのか。いずれにしても素晴らしいです。ハーモニー好きには堪りません。「勝利の雨」ソロパートの歌声は聴く度に美しい。これからも、楽曲の磨き上げを楽しみにしております。チェキは、「1期生ラストライブ」と書かれて「みんなで辞めちゃうみたい」と言ったら「いなくならないよ~」と付け加えてくれたものです。そういう意味です。はっはっはっ(みっとんvoice)。

_076

 さえさん。あなたが元気で歌ってくれることがひたすらに嬉しい。あなたの声は女子団に欠かすことの出来ないものです。あなたの凛とした姿が、観る者の受け取る女子団のイメージにも繋がっています。どうか、これからもよろしくね。

_075

 はるさん。名前覚えてくれた!(←認知厨かよ) アイドルの王道を進める人。女子団がもっともっと世の中で知られていく過程で、きっとスポットライトを浴びる日が来ることでしょう。週末アイドルで色々と大変でしょうけれど、会った人が幸せな気持ちになれる人だと思っています。これからもよろしくです。

_074

 てぃなさん。ほんと惚れ惚れする美少女ですわ。拙ブログを見てくださっているんですね。ありがとうございます。それでも気になるところがあれば遠慮しないで書いちゃいますよ。今はもちろんそんなことございません。試練の7月を支えた人のひとりだと、ファンとして有り難く思っています。これからも可愛さ全開で多くのファンを魅了していってくださいな!

 8月もイベント盛り沢山ですね。 特に初となる外イベント、8/5の「すすきの祭り」のステージには期待しています。これからの展開に繋がる何かが得られますように、と願っておりますよ。そして新メンバーが加わってどのような化学反応が起こるでしょうか。楽しみです。私は休みの時にしか行けないけれど、折々に見させていただきます!

066063062

 女子団の生誕祭は運営サイドできちんと仕切っているところがユニークだと思っています。一度見てみたいんですけれどねえ。いつか、機会あらば。