8/24 初めていただきました “れな飯”

 24日夜、NATURALIA(ナチュラリア)へ行ってきました。札幌の、狸小路2丁目にあるガールズバーです。数多の店とは異なり、化粧っ気のない、あえて言えばスれてない女性がキャストを勤めているというのが特色のお店。昨年オープンしてから存在は知っておりましたが特に縁はなく、伺う機会は無いままに過ごしておりました。隣にあるライブプロな女性が集うお店ドリームランドにすら行ってないくらいです。

 さくら劇場でお会いするあの方がオーナーだということも、つい最近まで本当に知らなかった。いかに自分が物知らずなのかと恥ずかしくなります。

 推してやまないながら、フリーな立場になって露出の機会が減った久保田れなさんが、熟考の末こちらのお店に勤務することになりました。既に数回出勤されていますが、私はタイミングが合わず訪問の機会に恵まれずにおりました。

 24日は彼女が初めてフードを作るという情報があり『れな飯たべたい…』との思いは募る一方。しかし夜8時まで自分が担当する仕事があって、さすがに仕事終りに苫小牧から札幌まで行くのはムリかなと思っていたのです。ところが、運良く7時半には帰れる状況になりました。すぐに会社を抜け出し、汗にまみれたワイシャツをカジュアルなシャツに着替えて札幌へと向かいました。

015

 札幌新道の札幌北IC経由で思ったより速やかに移動できました。

016 042018

 そろそろ~っと入店。カウンターは込んでいたので、ソファ席へ。じきにMissCaratの活動を終えるあやさんが、初めての私にお店のシステムを説明してくれました。真面目に説明していたのでなんだか険しめの表情だったけど、可愛らしかったですねえ。3/20のアイバスでお見かけして以来。私に気付いたれなさんもやって来て、私のためだけにアイドルふたりが(れなさんはアイドル辞めたらしいけど)時間を使ってくれている。嬉しくてうれしくてお店のシステムなんて頭に入りませんでした。あはは。

 その後、空いて移動したカウンターで、れなさんが作った「茄子の肉詰め」をいただきました。旨味が染みてて本当に美味しかった! ご飯とお味噌汁があれば一食まかなえちゃう感じです。ご馳走様でした。ああ、幸せ。

041

 僕は車での行き来なのでソフトドリンク。本当はお酒飲みたかったけどジンジャーエール。スタッフドリンクをプレゼントすると少し長めにお話出来るそうでして、お酒をどうぞということになりました。ゆっくりと、彼女のこれからについての思いなど聴かせていただきました。髪の色が少し明るくなって、少しお顔がほっそりして、愛らしさはそのままでした。写真もいいけど、じかに会う方が何万倍もいいね。笑顔をくれてありがとうね。大好きだよ。

022

 一時間も滞在しておりません。早々に失礼しました。

—–

 偉そうに書くわけじゃないけど、彼女の中のどこかに、ファンのひとりである私の立ち位置ってのがある、と思う。恐らく彼女は親しみを持ってくれつつも、よそゆきの姿勢をチョイスして私に対峙している。そんなもの気にさせずに、無理をさせずに等身大の彼女の言葉を聴けるようになるには、もっともっと共に過ごす時間が多くないといけないんだろうね。僕には現実的ではないかもしれない。そんなことを思いました。決してさみしくなったわけじゃないよ。率直に、いま会えることが嬉しいんです。安心して会える環境が整って、話が出来ることを有難いと思うべきなんだ僕は。

 関係する皆様に感謝。本当にありがとうございます。