F2-X

帰って来て、ゆったりと鑑賞。まずは、動く長井秀和さんを初めて見ました。テレビ向きにエログロさを薄めた鳥肌実氏、というような印象を持ちます。期せずして彼の芸を見ることが出来て興味深いです。毒舌気味のトークってバランスを取るのにものすごく気を遣うと思うので、大変だろうなと思います。

さて、ようやくカエラちゃんの特集を拝見。緑色に覆われたセットに『sakusakuってああいう風に作ってるのかぁ』と感慨深く見入っていました。ジゴロウさんの頭から伸びる、あの腕の主が黒幕さんなのね。面白~い。「いただきます」に絡んだコメントもあるかと思いましたが、きっとオトナの都合でそういうことは表立てては指摘しないのでしょうね。で、カエラちゃんはいつものように可愛らしかった。歌の進行にシンクロさせて違和感無く各イベントでの映像をくっつけていったのはスマートな演出だと思いましたよ。

訂正:「いただきます」じゃなくて、「ごきげんよう」ですね。何を勘違いしたんだかもう…お恥ずかしや。