V

午後4時を過ぎ、気が付くと-80K。ついアツくなって、やりすぎました。しかも午後6時には会社に顔を出すと周りに言っていたので、そろそろ遊びは仕舞いにせねばならない頃です。さすがに焦りました。

あと10Kだけと決めて、先日黄門で初当たりを引いたS店(3円交換)に行きました。幸い、早々に黄門で弥七に助けられて単発をゲット(「印籠のご用意を」から水戸黄門リーチになった)。ようやくひと箱です。

『このまま黄門をやっていても、当たりは引けるかも知れないが、その量はたかが知れている。かくなるうえは…』

セブンのシマに移動しました。誰もいないので選び放題。スジの良さそうなカド台にて、持ち玉遊戯を始めました。祈るような気持ちです。残り玉も少なくなってきた頃、モロボシダンモードに入りました。突然時短なので、あまり期待は出来ません。

77回転の終了まで玉を保たせて、全部打っていさぎよく帰ろうと思った矢先のことでした。残り玉なんてあと50もない中、何度目かの怪獣VSリーチでなんと当たりを引いたのです! 

これまでの不調はドコへやら、あれよあれよとドル箱を積み上げました。バトルに敗れても確変でのダンモードになったりして、バトル20回までうまく繋がりました。パンドンまでは行かなかったものの、十分です。というより、もう7時過ぎてる…。なんとも気恥ずかしい思いで、早く終わって欲しいばかり。パチを楽しむどころではなかったのでした。ゴメン、セブン!

で、ようやく時短で望み薄のダンモードが終わって、保留を消化して流しにかかるかと思ってたら、保留玉でウルトラアイが光って、さらにアイスラッガーも「デヤー!」光った。…ダンモード(時短)に入ってしまいまして、頭を抱えましたがとりあえず終わらせるしかない。時間がどんどん過ぎていく、やばい…。

さらに時短中に当たってしまいまして、今思えばめっちゃ好調台ということなのでしょうけれどその時はゼイタクなことに、早く終わって欲しいばかりのキモチ。すぐバトル終了したにしても、ひと箱トクしたから有難いことです。3万発を超え、99Kを手に入れました。収支は一気に逆転のプラスで19K~! 10時間以上打ってで、ですけれどもネ。

f:id:mashuu:20050914035501j:image:small

よいコはマネしないでね~(苦笑)