My GW has gone.

昨日に引き続き雨模様ではあったけれど、何もしないで過ごすのはイヤだったので、ぶらり苫小牧の巻。ネ申テレビのDVDで札幌ロケの時にスープカレーを食べていたのを見て、久々に食べたくなり、市内には数少ない専門店のひとつに向かったのでした。

f:id:mashuu:20100429110047j:image

新中野町にある「スーリヤ」。お昼時で、近くの病院からと思われるお客さんがちらほらいましたよ。

f:id:mashuu:20100429111819j:image

めったに来られないと思ったので、奮発してスペシャルセットを頂きました。スープカレーも通常のカレーも両方味わえていいなと思いチョイス。ナンの下にサフランライスもありますよ~。

久しぶりに食べたナンは出来立てで、そのまま食べても旨いくらいでした。カレーを付けてなお旨い。タンドリーチキンは自分はあまり得意ではなかったので、食べやすいところだけ取って食べました。食後にマンゴーアイスも付いてて、1,380円。十分にリーズナブルであったと思います。

その後は、駅前の商業ビルegao内に先日オープンしたくまざわ書店へ。なにしろ同ビル6Fの一般書店と5Fのヴィレッジヴァンガードが撤退してからは特に行く理由もなくなってしまっていたので寂しく思っていたところでした。そんな中で同書店が進出する話は、とても嬉しく思えたのです。

立体駐車場から入っての2Fに作ったのは素晴らしい。てっきり6Fか5Fだろうとタカをくくっていたら、これは大歓迎。駅からのアクセスも含めて2Fがもっとも使い易い階だと思っていたので。売り場面積も、書籍の種類も、我がマチの書店としては最大規模と言って差し支えないでしょう。イオン内の書店よりも諸々揃っていると思いますよ。もちろん現状では札幌の充実した書店群には及ぶべくもない。そうさな~、PIVOTの書店の4分の3くらいな感じ。だけど、軌道に乗れば売り場拡張もあり得ないことではないでしょう。いち消費者としては、利用することで支えてゆこうと思う次第。

昭和の学生の頃、そして2007年にこのマチに帰ってきてヒマしてた頃、しばしば利用していた7Fの食堂街もちょっと様変わりしていて、数店が閉めてました。パフェの種類がたくさんあって重宝していた喫茶店がなくなっていたのは残念だけど、これは時の流れと諦めるしかない。