さよならパチ屋深夜営業

今日で祭りも仕舞いということで、パチ屋の深夜1時までの営業も最終日。ちょうど仕事が終わった24時、会社を出て自宅近くのT店へと向かいました。既に-17Kの身としては、残り1時間に気合いを込めます。

470回転で一日まったく当たりの出ていない台を見つけて座りました。ミサト部屋の途中で捨てられていたようです。この店はこういう400回転台のハマリ台が美味しいと勝手に思っているのですが、果たしていかに。1K投入して回していたところ、一度抜けてまた入ったミサト部屋にて左右同時停止。やりました! 読みは(珍しくも)当たった!! この確定演出はじわーっと当たりが実感できて、私には嬉しいものです。ただ、3×4のダブルリーチなので、まだまだ気が抜けません。

確定なのに、わらわらとアスカ群まで出てきました。そして、零号機リーチ(使徒シャムシェル)。法則崩れでこれまた鉄板です。もう、確定なのに重なりすぎ…。そして4が当たって…ドックン。再抽選で昇格。確変です。そして次はすぐ上4で当たって、またまた再抽選で昇格。鉄板当たりでも、キッチリ確変になるまではなんともドキドキします。

ここまでで閉店まで残り30分。胸算用では、イイ感じに行けばあと5連まで望めるんじゃないかと思ってました。だけどそうはいきません。全くリーチが掛からないまま、111回転まで引っ張ります。スルー周りが激シブの台だったせいもあって、電チューはちっとも開かず、玉減りが激しい状況。上皿に玉を補給しながらやっとこさで回してました。時計を見れば閉店まであと15分。ようやく来た予告はリラックスステップアップ5で、図柄は4×5。弐号機があっさり4を当てて、再抽選もなく、確変終了。時短もまったくリーチ無しで午前1時を迎えました。結局、確確単で17.8Kゲット。本日の収支は…なんのこっちゃの-0.2Kでした。でもまあほぼトントンで内心ホッとしております。