夏の恋も続くものと

書き仕事中はiTunesをランダムで聴いてるのだけど(先日復活したHDDは幸いにもまだ動いてマス)、フレンズの「夢のストロボ」が流れてきて、一度聴いてまた聴いて…ついマキシ3曲をリピートしちまってますわ。

折に触れて聴くと、しみじみ、いいねえ…。たった2回だけ行ったライブを思い出します。時に西暦2000年、夏。Btrueの旭川イベントの翌日に、真っ赤に日焼けしてサンダル履きで東京に行って参加したあのライブが、何とも甘酸っぱく思い出されます。そういや、出張を利用して11月の杏林大学での学園祭にも行ったけど、着いたらイベント終わってたなあ…。その時が最後の活動だったとゆーのに。

さて、「がんばらないで」も聴くとするか~(仕事そっちのけ)。

フレンズのメンバーもBtrueのメンバーも、みんなそれぞれの道で頑張っているんだろうなと思う。生歌聴きたいな、なんて贅沢なことは思っても申しませんが、未発表曲とか曲だけ出来ててボーカルを入れてないだけとか(アレ?)、もし残ってたら、あの頃のアーティストさんのマキシシングルをまとめたコンプリート盤(?)が作られたりしたら嬉しいなあと思うワケです。…いつの間にやらこの日記、いったいどなたに当てて書いてるんでしょう(苦笑)。