じりじりと

仕事の話のつづきをば。ヤバイ事態は脱しつつありますが、まだ最後の一手が詰まないうちは安心出来ません。これまで何度それで泣かされてきたことか…。とは言え、もし状況がひっくり返ったとしてももうリカバー出来る時間もほとんどありません。打つ手は打ち尽しましたので、なんとかなって欲しいと願い、ひたすら交渉先からの電話を待つばかりです。なかなか他の仕事も手につかず、RYTHEMのセカンドアルバム「夢現ファクトリー」(こないだようやく買ったもの)を聴いてココロ鎮めてます。コーラスが胸に沁みます。相変わらず、捨て曲がひとつもないですな。素晴らしい。