「ひろしまくん」、3月店舗閉鎖

ちょっと前からribbonのセカンドアルバムが欲しくなっていたこともあり、夕方、久しぶり(1年ぶりくらい?)に「れこ~どしょっぷ ひろしまくんとさとうくん」(札幌市中央区南1西1マナー白鳥ビル3F)へ向かった。

店主の広島さんもお母さんも変わり無くお元気そうで何よりだったが、なんと「3月10日で店舗を畳む」と聞いてショックを受けてしまった。ネットでの取り引きが全盛となってしまった時代の流れもあって、店舗型のアイドル系の中古レコード・グッズ取り扱い店は、少なくとも北海道では壊滅的なことになっているらしい。今後は「ひろしまくん」もネット販売と全国各地の催事場でのブース展開がメインになるということだが、足掛け10年に渡り、これまで非常にお世話になってきたお店なだけに何とも寂しい思いがする。

既に店内のCDアルバムの大半は撤去されていて、目当てのCDを探すどころではなかったが、「ここにあるのは投げ売り状態だから、気になるものがあったら持って行ってよ」という広島さんの言葉に甘えて、CDシングル等を購入した。VHSのグッバイシベールが1本あったので、これも謹んで買わせていただいた。いずれ、何らかの形でMSQの展開に生かしたいと思います。