盤谷で見た夢

感想を書こうとして眠気に負けて寝てしまったので、ちゃんと書くのはまだ先になりそうです。と言って、観光記として特筆すべきものはありません。旅行中にゆっくり本を読んだりして感じた心もようを書こうかと思っております。

なにしろ暑くて、少し外に出ると大汗をかき、ホテルから3、4キロ離れたマッサージ屋まで歩いていったら(タイのタクシーが嫌になってしまったので)Tシャツはびしょびしょ。体に熱がこもっているのでエアコン最強でも汗が引かない…。言葉はわかりませんでしたがたぶん「大丈夫?」と竜雷太似のおばさんに心配されたりしてました。

慎重になりすぎていたと思う。汗かく、お腹ゆるい、街角が犬臭い、屋台の食べ物が吐きそうなほど臭い、腰痛い、足の裏に肉刺が出来た、サギ怖い、値切りめんどくさい、英語通じない、もう日本に帰りたい…。色んな思いが噴出しそうで、誰とつるんでも迷惑かけそうだったのでほぼひとりで行動し、旅行に行ってるのにひきこもりみたいな数日間でした。とほほ。

2日目、午睡してる時に見た夢は状況の反動か非常にハッピーで優しさに満ち溢れていたものでした。さっきたまたま見た平井堅の「君の好きなとこ」のPVの雰囲気がそっくりだったので驚きました。

続きはまた。もう少し希望の持てること書きますね。

君の好きなとこ

君の好きなとこ