日々

散歩。ひたすら歩き、時々休む。

f:id:mashuu:20080110113948j:image

雪が積もらないので自転車にも乗れるけど、昨年末に少しまとまった距離を歩いてみたら恥ずかしながら腰がピリリと痛むことに気付いた。引っ越し以来の運動不足は自転車漕ぎでは判らなかったのだ。

神妙に、防寒用のタイツをジーンズの下に履いて歩き始めた。肉付きの良い人にしか共感は得られまいが、股ずれ防止にもなって一石二鳥だ。

腰の痛みはようやく消えつつある。先日の晴れ上がって冷え込んだ日にはアルテンの温泉まで歩いてみた。平日の温泉は人も少なくて、ほぼ貸切の露天風呂は格別だ。じっくりと物事を考えるのにこれほど良い場所はなかなか無い。木村カエラの音楽に母性を強く感じるのは何故かとか、椎名林檎の「落日」と新垣結衣の「heavenly days」のイントロがなんとなく似た感じに聞こえるなあとか、平井堅の新しいアルバムはいつになったら出るのだろうとか、そんな事。

部屋に帰ると、ブンブン唸るデスクトップパソコンが『オレヲモットシズカニシテクレ』と存在感を誇示している。愉快なことばかりだが、そろそろまた新たな始まりを迎えそうな、そんな日々。