タイミングに感謝!

このところ、図書館から三谷幸喜氏のエッセイ本を借りてきて読み耽ってたりします。新聞連載のをまとめた「ありふれた生活」シリーズ。決して平凡ではない日々に起こる出来事が肩肘張らないスタイルで綴られていて、一気にまとめ読みすると感慨深いですね。最新刊の6巻がまだ我がマチの図書館に置いてないのは仕方がないとして、なぜか4巻だけ抜けてるのがもどかしく、借りてる方、早く戻してください(←ワガママ)。

三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り

三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り

引っ越しの折の“なんでも処分したくなる病”で手放してしまったこともあり、手元には「ラヂオの時間」のDVDくらいしかないのですが、エッセイを読んで改めてまた観たくなった「みんなのいえ」、「THE有頂天ホテル」はいずれレンタルでもしてこようと思っております。

で、氏の今年6月公開予定の新作「ザ・マジックアワー」の情報を求めて公式サイトを見てみましたら、スタッフブログがある。見ると、今月8日からはズッポリと三谷氏の日記と化してるじゃないですか。ついさきほどエッセイを読んだばかりの、ビリー・ワイルダー氏訪問の際に撮影された写真までアップされてる!! 極私的にこの有難いタイミングが実に堪りません。更新頻度も日に日に高まっているようで、今気付いて本当に良かった。インターネット嫌いは克服されたんでしょうか。ともあれ、知ってしまったからには以後しっかりチェックさせていただきますよん。

「ザ・マジックアワー」ブログ http://blog.magic-hour.jp/