小さなマウスで

もう2月ですね。島田奈央子さんお誕生日おめでとうございます。これでまた数ヶ月間は同い年ですね……。

それはともかく。

会社で使うノートPC用のマウスは、以前東芝製ノートPCを使っていた頃に買った27MHz帯のワイヤレスマウスをそのまま使い続けてましたが、本日ついにおさらばしました。と言うのは、先日いつもと違う支店で仕事した時、机の上によく敷いてある透明シートの上じゃどうも調子が悪いってことに気が付いたからなのです。ワイヤレスなのに非常時用の線を繋いでないと安定しなかったし、それでもしばしば動きが固まるのがどうにも気になってきたところだったし。

昨日、仕事帰りに買ってきたのは、エレコム製のSサイズな2.4GHz帯ワイヤレスマウス。

ELECOM マイクロレシーバワイヤレスレーザーマウス M-BGDLSV

ELECOM マイクロレシーバワイヤレスレーザーマウス M-BGDLSV

つや消しの黒が良かったのですが置いてなくて、品名としては“ダークシルバー”を選んで買いました。小さくても持ち易く(寿司をつまんでる感じだけど)、使い勝手にストレスは感じません。USB接続のレシーバが非常に小さくて、ノートPCに付けっ放しでバッグに仕舞えるというのも気に入りました。職場では書類の重石代わりにもなって便利。電池の持ちを見守りつつ、しばらくはこれでやっていこうと思います。