4/14-15函館、苫小牧

無事に行って来ました! 楽しかったです。以下、簡単に記録を残しときます。

前日の会社の飲み会でたらふく肉を食べ、がっつり酒を飲んでから数時間……、どうにか寝て起きて、とりあえず4時台にパーク&トレイン指定の駐車場に車を駐めることは出来ました。二日間の楽しい旅の始まり!

f:id:mashuu:20120414043705j:image:w360

f:id:mashuu:20120414044446j:image:w360

札幌までは5:01苫小牧発の急行はまなすに乗車。JRに乗ったのは2年ぶりくらいだったかも。幸いにも空いており、霧の沼ノ端を経て眠りこけているうちに快晴の札幌へとすべり込み。白石駅では止まらないとのことにて、新札幌駅で下車。なめたことにパーカーの下に半袖を着てきてしまい、ちょっと肌寒い。

f:id:mashuu:20120414060345j:image:w360

地下鉄新さっぽろ駅。早々に南郷方面へと向かったのであります。

駅を出てコンビニで朝ごはんを買い、リンクスにてもぐもぐしているうちに参加の面々やWHY@DOLL、Snow*Drop、C.I.P.S、ほいっぷGirlsのメンバーたちが続々と集結。予定通り、8時定刻に無事出発出来ましたよ。

f:id:mashuu:20120414093312j:image:w360

f:id:mashuu:20120414093319j:image:w360

14日は天気に恵まれましたねえ。中山峠から羊蹄山がくっきりと見えました。

f:id:mashuu:20120414093333j:image:w360

ダブルデッカー、二階建てです。熟練ドライバーさんによる安心の走りで、快適なバスの旅でしたよ。

f:id:mashuu:20120414115043j:image:w360

正午近くに八雲PA。ほんのちょっとの休憩時間でもみんなはしゃぐはしゃぐ。見ていて気分はほっこり。時折、メンバーの撮影など大事なお仕事もなされていましたよ。

f:id:mashuu:20120414141743j:image:w360

函館に着き、メンバーはライブの準備のため会場入り。我ら参加者は五稜郭タワーで1時間半ほどの自由時間をもらい、同世代(いささか幅はありますが)のスノーマンさんやヤマダさんと一緒に、タワーで五島軒のカレーを食した後は、ちょっとひとりで五稜郭内を散策。桜こそまだまだつぼみでしたが、土曜日の観光地は多くの人で賑わっていましたよ。

f:id:mashuu:20120414142230j:image:w360

なかなか機会もないので、復元された箱館奉行所のそばまで来てみました。中に入るまでの時間は無かったので、外構をのんびり拝見。ホントいい天気でした。

f:id:mashuu:20120414185658j:image:w360

函館市美原にあるクラブココアでのライブ後の、物販時の光景です。WHY@DOLLのCD発売イベントというのが趣旨にて、あわせて函館のアイドルグループやバンドもステージを見せてくれた、という形態のイベント。バンド「煌」(きらめき)のドラムさんが男前で惚れてしまいそうでしたわよ。迫力ある演奏素晴らしかったです。6月に札幌で(リンクスで)ライブするそうで、チャンスがあれば観に行きたいものです。

f:id:mashuu:20120414212713j:image:w360

ちょっと時間押し気味でライブハウスを後にし、湯の川のホテル万惣にチェックインし、大急ぎで夕食をかっ込み(宴会、という感じではなかった)、函館到着前に急遽行くことが決まった函館山へと向かいました。これが正直言って、今回の旅で一番思い出に残る楽しい時間になりましたね、個人的には。

f:id:mashuu:20120414214857j:image:w360

f:id:mashuu:20120414214944j:image:w360

展望台へと登りながら、写真撮影を待ちながら、他愛のない会話を推しメンや推してないメン(おいおいっ)と交わすこの楽しさよ。平素は接触が極端に限られているクレレっ娘さんたちなので、こういう時間が得られることがこのツアーの最大の魅力だったのではないかと、かように思う次第であります。ま、単純に、めっちゃ楽しかったんですよ! 今でも思い出してニヤニヤ出来ちゃう。

(写真削除)

で、ホテルに帰ってきてお部屋訪問を受けて、ツーショット撮影。

(写真削除)

これまた楽しい時間。なんたって、22時を過ぎていたのでUstream配信が行われず、安心してニヤけていられましたので。てへへ。さすがに前日からの疲れも加わり、相部屋のスノーマンさんやヤマダさんと熱く語っていたはずなのに、いつしか寝落ちしてしまってましたとさ。お酒をただの一滴も飲まない旅。おいらにゃ珍しいことでありました。

f:id:mashuu:20120415091017j:image:w360

15日。ホテルをチェックアウトの後、金森倉庫へと向かいました。函館市電の新型車両に出会い、次回来たら乗ってみようと思った次第。たまたま前日の14日から運行を開始していた函館ハイカラ號も見かけましたよ。

f:id:mashuu:20120415095557j:image:w360

30分ほど、のんびりお買い物。ここでも、推しメンや推してないメンとだらだら会話する楽しい時間でありました。有難し。

f:id:mashuu:20120415095604j:image:w360

さぁ苫小牧へと向かわねば。

f:id:mashuu:20120415132033j:image:w360

車内レクはメンバーが忙しい中一生懸命考えてくれたのでしょう、どれもが、ボクらを楽しませようとの心がこめられた楽しいものばかりでした。ほいがるちゃんたちも、キュートにレクしてくれていましたよ。

ちょっと移動に時間が掛かってしまい、苫小牧のSGホールに着いた頃には開演時間を過ぎていました。全くリハーサル出来ない中、花道が設けられたステージの活用もしっかりと行なっていたメンバーたちに惜しみない賛辞を送りたい。

f:id:mashuu:20120415145257j:image:w360

湯浅空ちゃん。伸びやかな声が魅力的な女性でした。多分、数年前にボクはこの子をどこかで見ているはずだと思うのだけれど、うーむ、覚えてない。

f:id:mashuu:20120415150701j:image:medium

園長とじゅんちゃん(ちはるん推し)。ロッキー氏、と言っても知り合いではないが、園長の影にいて見えない。気合の入った人。こういう人を大事に出来る現場であって欲しいと思う。

f:id:mashuu:20120415191357j:image:w360

物販時、千歳の小娘(シャオニャン)。ステージでは喋りが上手くなっていて驚いた。イベントで鍛えられたか? 感心したし、彼女らのトークレベルが標準になるくらいに、他のユニットも研究していって欲しいと思ったよ。

f:id:mashuu:20120415195210j:image:w360

楽しい時間はあっという間に過ぎ、もうお別れの時間。札幌へ向かうバスをお見送りし、ひとり帰路についたのであります。帰り道、自分の仕事でのお客さんとバッタリ出会い、一気に気分は仕事モードにもどり、へこへことご挨拶しているところをたわちゃんに恐らく見られて、ちょっとバツの悪い思いで帰ったのは、まぁ、気にしない気にしない。

ふぅ…。次いつ行けるか、行けることがあるのかすら分かりません。貴重な思い出を作らせていただいたクレレコご一同様には限りない感謝、感謝であります。若い人はダイレクトでいいなあ、ちーちゃんだいすき! ってガチで叫べる年齢に戻りたいものだなあ、なんて思ったりすることはありますが、精神年齢はいつまでも22歳をキープしてゆくつもりなので、まだまだまだまだアイドルファンは続けて参りますよ!