打開策?

ネットをつらつらと眺めてみれば、Blu-rayをPowerDVD 8で観られなくなる例はままあるようで。まだまだ使い勝手の良いソフトに恵まれていない状況のようですなぁ。アンインストール後に再インストールしても変化ないし、パッチ当ててもダメ。WinDVDでもいいから近所のY電機で最新版のパッケージソフトを買ってみるかと思い行ってみれば置いてないし。今はPCでのBD再生に期待が出来なくなっちゃってます。一日も早く、決定版と言えるPC用再生ソフトが作られることを心より望みます。

調べている中で知ったのですが、2011年以後のBlu-ray再生機器についてアナログ出力はSD解像度のインターレース出力までに、2014年以降にはアナログ出力自体が禁止されてしまうとか。

「AV Watch」~ブルーレイの著作権保護技術「AACS」正式版策定~

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090609_280859.html

SD解像度なれど手持ちのブラウン管テレビをこよなく愛する者としては(買い替えにふんぎりがつかない&予算もない、だけですが)、この際、いや今のうちに繋げられるBlu-ray再生機を確保しておくという選択肢もあるのではないかと思いました。HDD付きのBD録再機は未だ高嶺の花にて、3万円台で手に入る再生専用機がちょうどイイ。

例えば、Pioneer製DVDプレイヤーの使い勝手にようやく慣れてきたこともあり、同社製のBDP-320なんて好いですねえ。

Pioneer BDP-320

http://pioneer.jp/blu-ray/player/bdp-320/index.html

今すぐにではないけれど、近いうちを目途に検討進めようと思ってます。