D31HW、ひとまず取り寄せに

正月2日にして湿った雪が吹きすさび、市内中心部は除雪が間に合わずガタガタ道の本日午後ではありましたが、件の21Mbps端末たるイー・モバイルD31HWが売られているか確認するため、販売店を巡ってみました。

駅近くのB電器では、コーナーはあったものの販売員がいない。女性アルバイトとペチャクチャしゃべっていた別キャリアのおっさん販売員にイー・モバイル製品の説明出来る人はいるのか尋ねてみたら、「あ、いいですよー」と気だるそうに応じる。一応調べてはくれたけれども棚のPOPに書いてあったのを見たとおり在庫なし。ただ、家電量販店でのケータイ売り場の販売員の立場についてはよく解らないのですが、明らかに売る気がないのはいかがなものかと。正月だから? まさかね。毎月の料金支払い方法についての誤った知識とそれに基づく勝手な押し付けがあったこともあり、ホンの短い時間のやりとりだったにも拘らずすっかり嫌になり、早々に立ち去りました。こういうダメな接客に出会うと、皮肉じゃなくて本当に色々と勉強になります。こうして顧客を失ってゆくんだなと。

次いでKデンキに行ってみようと車を走らせていたのですがプチ渋滞に嵌り、どうにも嫌気が差して予定変更。家近くの、いつもの散歩コースであるところのY電機に向かいました。いま使っているケータイを買ったところでもあり、良好な接客ぶりを記憶しているので、そこで訊いてみようかという思いであります。

Y電機では一生懸命かつ丁寧な説明の女性販売員とやりとりしてようやく気持ちが落ち着いたのですが、その販売員にしてもD31HWをあまり勧めたがらない。自分のしていることへの自信を失いかけて冷や汗が出そうになったけれど、思えば仕方が無いことなのかも。21Mbpsの環境が市内に整わないうちから端末を売らざるを得なかった時期があったのでしょうから。大丈夫、人柱になるために私はここにやってきました。そんな思いでにこにこと訊いておりましたよ。

在庫はここにも無かったので、取り寄せてもらうことに。早くて一週間、10日くらいかかるかもとのこと。端末到着後に契約となります。「データプラン21」については、5,580円/月となる「年とく割2」だと端末購入費用が4万円台(ええ~!?)、「新にねんM」だと5,980円/月になるものの端末の価格が8000円台で初期投資が抑えられることからそちらにしました。いい商売してますね。これで速度があまり変わらなかったら泣き崩れてしまいそうですが、自ら望んで人柱になりにゆくのですからグッと堪えなければ。と、心の準備をして臨もうと思います。

とりあえず、現状の接続速度を残しておこうっと。

D02HWの接続状況 (SPEEDTEST.NETにて)

さ、あとはしばし待つのみ。