ちまちまと楽しむ

本日休み。買い物行ったりする合間に、AVC-1909とそれぞれの機器との接続を確認してみました。

当初よりBDレコーダーもBDプレーヤーも問題なく接続されているのですが、プレーヤー(BDP-320)はアンプを通さず直接にテレビと繋いだほうがキレイに見えて、アンプからは外しました。まぁまだ試行錯誤中なので、色々試してみたいとは思ってます。

LDについては、デジタル同軸ケーブルから果たして信号が来ているのかアンプ側では確認出来ないので、切り分け調査をして確認。どうやら使えている模様というわけで、セット完了です。映像の1080pへのアップコンバートもまずまずかと。ま、レコーダーのBDZ-RX55に外部接続した時のアップコン性能から見てほとんど変わらないようにも見えますが、”良くなった”と思い込まねば購入の意味もなくなるので、無理やり思い込んでしまおうかと。

ただ、ヘッドホンへの光デジタル出力がなぜか出せずにおります。未だによくわからない。

VHS。23年前に3倍速で録画したビデオを、フルハイビジョンのモニタを使ってSD画質で見られるのならとりあえず十分。それ以上は望むべくもないと受け入れています。前も書いたけど、見られる環境を保つことが自分には大事。

f:id:mashuu:20101113231233j:image

PS2は厄介。映像はD端子変換コネクタを介してアンプに繋ぎ、アップコンされた映像がHDMIケーブルを介してテレビに送られるので十分にキレイなのですが、音声がうまくいかない。赤白ケーブルをアンプのどこに繋いでも出力が成されないのです。きっと方法はあるはずなので、また改めて調べてみます。

スピーカーもまだまだ検討中。先日書いたSONYのもイイのですが、デカいウーハーがきっと邪魔になると思い、Panasonicのシアターバー「SC-HTB10」に今はココロ動かされてます。

Panasonic ホームシアターシステム シアターバー ブラック SC-HTB10-K

Panasonic ホームシアターシステム シアターバー ブラック SC-HTB10-K

値段も手頃だし、来週の休みには動くかも。

さぁ今日はここまでにしよう。そろそろ寝ます。