8/2 日本セーラー女子団劇場公演

   8月。日本セーラー女子団の第二章が始まりました。1日には新しい正規メンバー2名のお披露目がありました。多くのファンが集まって盛況だったそうです。私は仕事が休みの2日、通常公演を観に行ってきました。

013

 雨で順延されていた豊平川の花火大会が行われる日とあってか、川に近い東側の駐車場は軒並み満車。ようやく空いているところを見つけましたが内心見つからないかと思ってひやひやしていました。

016

 7月度人気投票一位の藤堂美咲さん。記念のポスターがエレベーターの中に掲示されていました。公演後の交流会でおめでとうの気持ちを伝えようと思っていたのにすっかり忘れてしまっていました。改めて、おめでとうございます。すてきな写真です。

 公演について。

 セーラーマシンガンズが、候補生から昇格して加入の明日香美華(みふぁ)さんを含む5名、セーラーテロリストが新規加入の百々瀬遥(ももせ はるか)さんを含む4名の計9名で公演は行われました。三月あささんは依然としてお休み。早く戻ってきて欲しいな。

 7月までとは構成を少し変えています。細かくは書きませんが、すぐには今までのように出来ない部分が少々ある、というところ。いずれは解消されてこれまでのように感動を与えてくれるものと思います。

 百々瀬さんは茶目っ気ある表情の気さくで話しやすい人。これから女子団ファンの人気を集めることになるでしょうね。聞いたところでは、加入が決まり練習に参加するようになってから僅か数日で公演に出られるレベルに達したそうです。公演曲の全ての歌詞を頭に入れ、踊りをマスターし、立ち位置を覚えたということですね。並大抵の努力で出来ることではありません。天賦の才能があるお方なのでしょう。ダンスが上手い。ヒップホップが得意で好きなんだそうです。みさきさんはライバル視しているようですが、二人とも上手いなあ、としか僕のような門外漢には分かりません。観ていてすてきだなあと思うばかりです。

001___

 すっかり箱推しになってしまっているせいか、他の皆さんも等しく可愛いというか、愛らしいのですよ。2日の午後にはFMアップルのラジオ番組にセーラーテロリストの4人がゲストで招かれ出演しています。私は車で移動しながら聴いていたのですが『みんなの魅力が周囲に伝わって、また呼んでもらえたらいいなあ…』と思っていました。まよさんもかのんさんもラジオから伝わる声がいい。聴いていて気持ちがいい。どんどん外仕事が増えていきますようにと願っています。

003___ 

 みふぁさん、昇格おめでとう。これまでのサポート経験を活かして堂々としたステージングでしたね。これからの磨き上げが楽しみです。まだJC3なんですね(Wikipediaに書いてあるのに、しっかり認識してませんでした!)、お姉さん方の中に入って緊張するのも無理は無いことです。さえさんには「シン・ゴジラ」の良さを力説しようとしましたが時間足らず言葉足らずでした。まぁあまり気にしないでくださいな。はるさんもてぃなさんもすてき。いつもより話せたような、そうでもないような。ひかりさんとはじっくり話したかったのですが、自分の交流が全体の最後になってしまっていること(鍵閉めってヤツか!)に気付いて1分に留めました。今度は、話したいことを頭でまとめてから臨もうっと。

 寸劇の内容について。7月までは観念的な内容で白と黒の対立を見せていたと思うのですが、今回はメタ展開というか、現状の個々人の状況が反映された内容になっていましたね。正直…戸惑いました。しかし今後に向けた方針があってのことでしょう。静かに見守ります。

 ちなみに今回は観客が5人でした。前日に駆け付けたファンが今日はいいやと思ったのか、花火大会に流れたか。しかしポジティブに考えれば贅沢なライブを味わえたと言えます。全員から濃厚なレスを頂き、嬉しい限りでした。交流も待たずにゆっくりと出来ましたし。いつかこんな日もあったなと思い出すであろう、甘美なひと時でした。

018

 なんと、6/18の収録公演が完全版DVDとなってパッケージ発売されました。4000円。無料配布版には入っていない映像も収録されているとあって、迷わず購入しました。2日の公演に来て良かった。アーリーアダプターのひとりになれました(大げさ)。

 エレベーターを降りると、遠くでドーン、ゴロゴロゴロと音が響きます。雨が降っていたというし、雷かな?

023

 雷ではありませんでした。花火大会最後を彩る連射だったのです。さくら劇場の中にいれば観ることはないと思っていた今日の花火。一瞬でも観ることが出来て嬉しかったです。

024

 待ちきれず、車の中でDVDを確認。配布版とは大きく内容が異なります。あの日多くのカメラを駆使して撮影されていたのが生かされ、カット割りが頻繁でメンバーのアップもサイドからの映像もあるし、楽屋での映像もあるしで、実にいいDVDだと思います。有難いことです。

 既に辞めてしまったれなさんを推していた者としては、終盤の楽屋映像を観ていると胸がキュッとします。ちょっとだけ切ない気持ちになります。

 でも、記録を残してくださってありがとうございます。充実していた6月を振り返るよすがになります。一般発売も可能なクオリティの高いものだと思います。ただ、パッケージデザインはいささかおどろおどろしいというか、ダーク過ぎるように思います。初めて手にする人はギョッとするのではないかと思います。あくまでも個人的意見ですが、今作ったものがハケたらもっと明るい感じのものに作り変えた方が良いのではないでしょうか。