2021/6/23 みれちゃさん個人撮影

 2021年6月。幾度かお撮りしたことのある、みれちゃさん(Twitter ID:@miretasu30)のポートレートを撮影させていただきました。

 未だにコロナ禍収まらぬ中、北海道における緊急事態宣言が解除された直後という時期。今回一部の撮影地も、再び開放されたのが撮影2日前というぎりぎりのタイミングでした。撮影が行えたことにひたすら感謝でございます。屋外撮影ということで気にはなっていた天候にも大いに恵まれ、快適な環境でした。撮影地は空知管内の某市内にある某庭園と某公園です。ご存知の方はすぐお判りになるかと思いますが、伏せておきます。

 感染拡大予防の観点から、みれちゃさんは撮影するその瞬間以外はマスクを着用しています。撮影者の私はもちろんずっとマスク着用でございます。

 カメラはDC-G9。レンズは12-60mmのズームレンズ(LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. )をメインに、後半に30mmの単焦点レンズ(SIGMA 30mm F1.4 DC DN)を使用しました。

 念のため記します。みれちゃさんは撮影を通してスカートの下に短パンを着用なさっています。それも極力写さないように心がけました。また、既に成人なさっている方です。

 掲載する写真はすべてRAW現像済で、みれちゃさんに掲載確認をさせていただいたもののみでございます。似たような姿勢・構図の写真も多々ございますがどうぞご容赦のほどを。

———

 夏至を過ぎたばかりのこの時期。暑さを避けて、午後4時からの撮影開始です。太陽はまだまだ高くに輝いています。

庭園の閉園時刻が迫り、前半の撮影を終えました。

みれちゃさんにはお手持ちの服への着替えをお願いし、近くの公園へ移動。

白い石のオブジェまわりでの撮影を意図していたのですが、芝生の養生か石自体の保全目的か、近づけないようになっていました。レフ板的にも有用なオブジェなのになあ、残念。しかし仕方がない。ではどのようにしようかと、みれちゃさんと一緒に考えながら試し撮りをしました。楽しいひと時でした。マスク姿のみれちゃさんも、この時期の思い出になるかなと思い、残します。

結局無難な撮り方にしました。

今回、僕はこちらの写真が一番気に入っています。

(あっ、襟を直さなきゃでした)

素の笑顔がいいですね~

今回、これにて終了。じっくりと撮影させてくださりました。ありがとうございます。

いずれまた、外撮りが出来る時期に花がいっぱいのところで可愛らしく、すてきに撮らせていただく機会があればいいなあ、なんて思ったりしています。もっと世の中が落ち着いて、諸々に自由な環境が戻ってくるといいですね。