Bフレッツへの道4

午前10時頃、調査の人が来訪。一人で来られたので、「隊」じゃなかったね。色々と調べてもらって、結果は電話線の配管内を通すことが出来るとわかって、最小限の工事で済みそうでホッとした。戸外に一本だけビスを打つということで、大家さんに承諾を取るとのこと。

予定通り、来年1月後半に光開通となりそうです。のほほほ。

…と笑ってばかりもいられなくて。おそらく500Mくらいで部屋の中まで来る信号を、光のままでPCに接続するのは配置上難しいので、途中でLANケーブル伝送させるように必要な装置を買ってきて構成しなきゃならないようで。あまり考えてなかったので(苦笑)、じっくり検討します。

追記(12/29):何書いてるんでしょ、私…。光終端そのままなワケがないですよね。VDSL宅内装置をレンタルして使うので、ソコは心配無用。新たに買わなきゃならないのはルーターであります。今使ってるのは10BASEのものなので(はっ、そのせいでモア12Mにしても速度がろくに上がってないとか…まさかね)、100BASE対応のものにせにゃならんのです。慣れ親しんだPLANEXの、BRL-04GPあたりイイかなと思っております。ムダにハイスペックなのかも知れないけど(苦笑)。