Bフレッツへの道6

工事日。朝9時半に始まる。前夜にたっぷり降り積もった雪のせいか、順調な屋内工事に比べて、屋外の接続には手間取っている模様。こちらとしては、12時までに会社に行かないと面倒なことになるのだが、11時15分現在、終わる気配なし。困ったなぁ。

ちなみに、ハイパーファミリータイプの工事は24日に開始されたばかりで、やって来た工事の人は「このタイプの工事は今回が2回目です」と言っていた。嬉しさ半分、不安も半分である。見ると懐かしい光ファイバのスプライス(溶着)をやっているので、思わず「(接続用の機器は)変わりませんね」と言ってみた。もっと簡単な溶着方法もあるらしいのだが、きっと、従前のスプライスを、より接続損失*1の少ない方法として行うように指導されているのだろうと思った。それにしても、NTTから自分の部屋に光ファイバーが繋げられるようになるなんて。当然、解って申し込んでいるのだけれど、それでも、感慨深いものがあります。