のんびりしました

三が日は苫小牧は穏やかな天候で、例年通りに親戚宅への挨拶回りをしたり、友人たちと会ったり、飲んだり食べたりパチ打ちなどしたりして過ごしておりました。

幸いパチで勝ち続けて(エヴァで「ぶざまね」から初めて当たってビックリなんてこともあった)少々いつもより多めに買い物しましたので、記してみます。ちなみにここ数ヶ月ほどまともにショッピングしてないことに気づき、愕然としております。街には日々出てるのになあ、おかしいなあ(苦笑)。

では、まずはCDをば。

・北見熊の助「すすきののP~!」

吉幾三氏に酷似した声の人物が歌う艶っぽい歌謡曲。ネットで調べると、昨年12/22に発売されたばかりで、STVラジオの番組で状況が展開されているようでありますな。業務上捨て置けないので、買って聴いてみました。歌詞自体は穏当なものなのですが、ちょっとおじ様テイストの、やや品位低めの語りが挟まれているのがナイスです。うっかり親と一緒に聴いてしまい「イキそう」等のフレーズでいたたまれない気持ちになりました(苦笑)。

・平原綾香「From To」

From To

トリビュート物はしばしば買うのですが、紅白で「明日」を聴いて気になった(今頃!)平原綾香さんのCDを見ていて気づき、買いました。亀田誠治氏がアレンジする「Missing」にしみじみします。ちなみにあわせて「明日」のCDも買っちゃったんですが、調べてみれば1stアルバムのしょっぱなに同名の曲が入ってますね。そっち買えば良かったかも…。2ndは以前レンタル屋から借りてきて聴いてたのに、1stをスルーしてたせいでこの体たらくです。

・信近エリ「nobuchikaeri」

nobuchikaeri

「PRODUCED BY SHINICHI OSAWA」ってところに興味を持って、試聴してイイ感じだったので買っちゃいました。ジャケを見るとまだ少女って感じのビジュアルですが、そこにもチョイ関心ありで。そのうちもっとキレイな人になりそうな気がする。で、「Lights」も「SING A SONG」も「Voice」も、何かのCMに使われてもオカシクない突き抜け感ですね。車の中でもっと聴きまくろう~っと。

・島田奈美「ベスト」

島田奈美 ベスト

2004年にアイドルミラクルバイブルシリーズで出た時に『何度もベストを買うことはなかろう』と思ってスルーしていたのですが、ふと手に取ってみたら、知らないタイトルの曲がある。で購入してみて、聴いてみたらやっぱり知らない。全曲知ってるつもりでいたのが恥ずかしい。いや、ひょっとしてもう忘れ始めているのか? それも有り得るからコワイ…。

・NEON GENESIS EVANGELION [DECADE]

NEON GENESIS EVANGELION [DECADE]

買い忘れてました。既に持ってる音も多いけど、どんだけ重なっててもイイや。CRエヴァ2ではこの中から使われる曲もあるのだろうか…と思えばまだまだ興味は尽きません。

次は、本。

・小川洋子「博士の愛した数式」

博士の愛した数式 (新潮文庫)

映画公開を前に文庫化されていたんですね。未だ読み終えてません。泣きそうだなきっと。

・成美堂出版「昭和史の地図」

昭和史の地図―昭和の始まりから太平洋戦争、高度成長時代まで46テーマ収録 (Seibido mook)

手軽に読めて資料にもなるムック本の体裁でまとめられた、まさに保存版。しかもテーマは昭和史で、待ってましたという感じ。昭和20年8月14日から15日にかけてのクーデター未遂事件を扱ったページは当時の地図上で動きが追えて、非常に興味深いです。ただ、願わくば、札幌オリンピックの図解も欲しかったな~。って贅沢というものかそれは。

あと、映画で「男たちの大和」観ましたね。つい、泣きました。そのうち書けたら感想書きます。DVDでは「気がつけばあなた」のPV未見だったので「プッチベスト6 DVD」を買ったけど、とりあえずここまでで一旦終了ナリ~。