「ターミナル」(ややバレあり)

観てきましたよ。「キャストアウェイ」を彷佛とさせる…と思える人には思える展開だと思います。あの作品が好きな私は、どっぷりハマって見守ってました。ただ、良くも悪くもシンプルな物語だったとは思います。ラストで泣く準備してたのになぁ…。

本作品とは全然関係ない話だけど、劇場に上るエレベータを待っている時に、ボウリングをすると思われる子供の団体がわらわらとやって来た。エレベータの脇に取り付けてある小型のモニタに「インストール」の予告が流れていた。神木隆之介君の「おっぱい揉ませてもらえませんか?」というような主旨のセリフが流れて、子供たちが爆笑していたのが可笑しかった。直後にテロップで流れる「ひとりエッチ」という単語にはなぜか誰も反応しないのもなんだか可笑しかった。オジサンとしては、表情には出さずココロの中でにやにやさせてもらいました。