farewell

15日の出社最終日の夜、鈍感にもすっかり気付かずにいたのですが、やらないと言われていた送別会をサプライズパーティーの形で企画され、招かれました。何も知らずにコンビニに買い物に行ってて、呼び出されてようやく分かった。職場のみんなが、最近姿を見せずにいた人までが忙しい中集まってくれました。感激しましたが、オッサンの涙というのも可愛くないので、終始ニコニコしてました。6年振りに経験した、自分が送り出される側の送別会。ありがとうございました。

で、したたか飲んでしまったので引き継ぎと机の片付けは16日に持ち越し。なんだかんだで手間取って夕方まで掛かりなんとか終了。持ち込んだ私物も大半は会社にプレゼントして、小さなダンボールひとつ分だけを回収して帰ってきました。

さて、ちまちまとやっていた各種手続きはまずまず順調。駐車場の大家さんとも連絡が付いたし、明日は区役所に転出届を出してから、コツコツと作業を進めようと思います。あ、ストーブはとりあえずまだ売ってません。夜中はかなり寒いので、いま残った最後の灯油でガッチリと部屋を暖めてもらってます。