初雪の日

今朝がた、苫小牧にも初雪が降りました。まだ全然、積ったりするまでには至りませんが、週末には冬タイヤに交換しとこうかなと思います。いきなり札幌まで車を走らせたりしなきゃならないことがあるかも知れないし。

雪が止んで、最近サボっていた自転車こぎをしようと思い、それなりに着込んで出かけたのですが…立ち寄った書店でお腹が痛くなりそそくさと帰宅。体もだるくなってきて、こりゃあやしい感じです。思えば、毎日のようにやってくる姪や甥が風邪を引いたのが先週。母がその風邪をもらったのが先週末で、家の中はビールスだらけという状態。体の抵抗力が下がってきたらやられ放題な環境かも知れません。

とりあえず大事を取って、早めに就寝しときますか。なにせ、国民健康保険への移行がまだ済んでいないのでコワくて病院に行きたくない。

今聴いてる「お願い神さま」を聴いたら寝よう。いや、「真夜中のオルゴール」をもう一回だけ聴いてからにしようか。いやいや、アーカイブスの中に入ってるクロノロジー(写真)を見終わるまで…、きりが無い。ちなみに、ステープルで留まっている見開きの、湯上りでタオル巻いてる3人の写真の色づかいが大好き。あの淡い緑色がたまりません。