好きなだけニョキれるのぅ

f:id:mashuu:20071202211051j:image

先日、近所の店で探しても見つからなかったDVD「294のみんな一緒にニョキ!ニョキ!プリーズ!!」。やむなく発注していたものが今日届き、ようやく入手出来ました。

デビュー曲「ハラッパ」とカップリングの「毎日会いたい」のプロモビデオに、ショートコント集が付いた(こっちが本編か!?)オトクな一枚です。現場に行けないもどかしさも、これで少しは癒されるってもんです。

最初、メニューに「ALL PLAY」が無かったので、コンテンツをひとつづつ観ては『なんで付けないんだぁ~』と思ってましたが、単に私がせっかちなだけでした。メニュー画面にしてしばらくほったらかしておくと全編再生が始まる設定。さきほど気付いた。

さて、PV。繰り返し観てはにやけております。いいなぁ、この世界観。たまらんねえ。あまのじゃくに、具体的に書くのを避けてあえて一言で表せば「ふわふわ」してるんですわ。こういうユニットの勃興と栄枯盛衰をイヤというほど見てきたオッサンとしては、時と共に消えてゆきそうな儚さを感じて、もうたまらない気持ちになります。だから、動く彼女たちが収められた映像作品が世に出たことそれ自体がとても貴重だと思うのでありました。

かほりは取れかかったパーマみたいな(失礼っ!)髪型の方が、ジャケットにあるような縮毛矯正した感じのまっすぐな髪型よりも可愛らしく思えるのだけど、「毎日会いたい」でコーヒーカップを持ってる所はイイですね。愛らしく思えます。はるかは、同じく「毎日会いたい」で鏡の前に立って服を選ぶシーンが良い。額の右側に髪がちょっと被さってる方がグッと魅力が増すように思います。

ワルツのリズムが心地よい「毎日会いたい」は、夜寝る前のイメージもちょっと掻き立てられるので(曲から、わらべのイメージが喚起されるせいか?)、パジャマでゴロゴロしてる2人も見てみたいな、なんて思いました。今回のPVは朝のイメージで、294的に精一杯のちょっとセクシー方面も頑張った感じかも(ヤらしさは全く無い)で、それはそれで全然オッケーなんですけどね。 ※DVDラストの2人のコメントの所でハプニングかサービス(苦笑)なのか、パ○チラ見えちゃってびっくりしたのはナイショだ

あー支離滅裂ですが、来年発売のセカンドシングルが楽しみだなぁ~。PV付きだったらイイなあ。

~~~~~

この際、蛇足ですけど書いちゃえ。北海道で294のようなコンセプトのグループって作れないんですかね。見たいなあ。見たいよ。いや、きっと札幌あたりで誰かが作って活動してて、私が知らないだけなんじゃないかな。そうだと願いたい。北海道にだって、細くとも枯れずに流れる川のごとくに、こういうグループの持つ世界に浸りたい人がわずかでもいるはず。どなたか教えてくだされ。迷えるワタクシを導いてやっておくんなさいまし。

6、7年前なら時々ファクトリーくんだりまで行けば、打って付けの美少女2名がギター弾いて歌ったりして頑張ってたけど…いや、某67氏の頭の中にゃこれっぽっちも、そんなコンセプトは無かっただろうなぁ。きっと歌って踊れるユニットを作り上げたかったんだろうしなあ。

Chuel’sの登場に狂喜したあの頃もすでに記憶の彼方ってワケで、サミシイ気分になる前に、おいらはもうふて寝でもしときます。