一日一善を

Wikipediaによると6/13はFMの日であったり無意味の日であったりするようで、それぞれ日付の数字にちなむ由来はユニークですが、無意味を記念するってのは何とも哲学的だなァと思います。小さな親切の日というのもあるんですね。今日は父の日のプレゼントにしようと果実の成りそうな苗木を買ってきたりしましたが、そういうのとは違うような。自分に何が出来るのか分からぬまま、明後日は市立図書館で古くなった本や寄贈本の無料放出があるというので行ってみようと思います。絵本などあれば姪っ子甥っ子にプレゼントしてあげようかなと。ヤンチャ過ぎるのでいつも叱ってばかりの伯父ではありますがね。