WiMAX導入へ一歩踏み出した話

久々に通信環境のことをば。毎年1月になると自分の中で気運が盛り上がり、環境を替えていますねえ。なぜか。

今回は、ついに繋がるエリアが自宅から数百mのところまで来たWiMAXを地域の皆さまに先んじて導入するか、あるいは先月からサービスが始まったEmobileの下り42Mbps機(D41HW)を買い増し約8千円にて試してみるか、どちらにしようか悩んでました。22日も仕事帰りに電機店でD41HWの大きさを確かめたりしました。売り場担当がいない時間じゃなかったら勢いで買ってしまっていたかも知れません。

しかし、D41HWは新しすぎて対応するモバイル無線ルータが未だほとんど出回っておらず、手持ちの機械を活かすにもファームアップがいつになるか分からない。これはネック。現時点ではWiMAXの方が自分にとっては有利で、BIGLOBE「高速モバイルWiMAX」を利用すれば端末購入(レンタルではないとは!)費用も申込手数料も0円。特典のクレードルが届けばLANケーブルも繋ぐことが出来ます。1年契約にすれば月々の使用料が3,591円とランニングコストも非常にお得。1年縛りということは、つまり来春にまた心変わりしても大丈夫ってコトです(おいおいっ)。

あとは実際に繋がりさえすればOK。なあに、昨秋から今月に掛けて一気に苫小牧市内のエリアは広がってますから、ウチがカバーされるのも時間の問題。その時は近いと確信してます。……とは言え、ちょっと心配ではあるのでEmobileはしばらく保全するつもり。ま、2年縛りでまだようやく1年経ったところなので、解約時には今だと1万8千円ほど掛かっちゃいますし。てへへ。

というわけで、先ほどBIGLOBEへの申し込みを終えました。一週間は要するでしょうか。機材の到着まで楽しみに待つとします!