わが星

ちょっと前からワタクシの心を魅了している口ロロの曲「00:00:00」。スマートフォンGALAXYの宣伝サイトで宇宙に同機を浮かばせようというプロジェクトの中で頻繁に流れていた曲。日頃ヒップホップに興味はこれっぽっちも抱かないでいたのに、この曲のメロディラインの美しさ、儚さ、切なさに心を奪われたのです。実際に流れていたのは同曲のアレンジバージョンではありましたが。

で、調べて、便利なAmazon様から購入しようかと思っていたら近所のCD店に置いてあったのを見つけて購入。2年遅れで気付いたということですね。

everyday is a symphony

everyday is a symphony

「everyday is a symphony」。ま、「00:00:00」ばかり聴いています。


D

PVは謎の女性さえいなきゃいいのに、と思ったけど彼女も必要だったのだろうから存在するのだ。後付けの批評なんか、この曲の良さの前にはいささかの価値もない。

この曲をモチーフにしたのか、舞台をモチーフにこの曲が出来たのか、舞台劇があってDVDになっていることを知りました。「わが星」。最初っから最後まで「00:00:00」、いささか煩いほどに。

わが星 『OUR PLANET』 [DVD]

わが星 『OUR PLANET』 [DVD]

これが本日届いて、さきほど観ました。うーん、もうちょっと咀嚼しないと心に響いてこないようです。今はただ、あの曲から受ける感動を再確認した次第。