3/31 Snow*Drop 第一期3人体制ラストステージを観た

Snow*Drop。3人体制でのラストのライブを観てきました。場所は彼女らのホーム、札幌市白石区のLink’s。

思い起こせば2011年12月10日にライブイベントのオープニングで「笑顔日和」をバンド演奏し、2012年に入って色々あって、3月4日の昇格公演で課題をクリアしユニット結成が決まって、定期公演を持つことが出来て、CDも作って、一生懸命に活動実績を重ねて。2013年になりメンバー浦谷はるなさんのWHY@DOLLへの移籍が決まって、迎えた3月31日。最後の最後に聴かせてくれたのは「笑顔日和」でした。彼女らの物語の第一章が綺麗に綴じられたような、そんな思いで見てました。光る涙も美しい、良いライブでした。

自分としては、なかなか行く機会を多く持てないながらも、節目節目のライブに立ち会えたことを有り難く思います。

日も月も年度も替わっての4月1日。候補生から2人が昇格しユニットに加わり、公式サイト4人体制がスタート。新しいSnow*Dropを自分が観に行けるのは仕事の都合で5月以降になりそうなのですが、ボクのイチ推しでありますところの、超絶かわいい杉山千秋さんが元気に活動を続けてくれるならば全然オッケー。ブログやUstreamで動向を見守りつつ、いつまででも応援してゆきたい。物販で買ったTシャツに書いてくれた、彼女のあたたかな言葉を読んでしみじみ感じた次第なのです。

#なんか夜中に勢いで書いた文章あとで恥ずかしくなりそうだけれども絶対消さずに残しておこう