こぼれ話

そういえば土曜の夜のこと。会社帰りによく行くジンギスカン屋にふらりと立ち寄ったら、壁にサンボマスターのサインがありました。ひなびた雰囲気の店内に彼らのサインは良くマッチしているように思えて、良く焼けたラム肉を頬張りながら『ああ、彼らも食べていったのだな』としみじみ眺めたものです。きっと、店のバアちゃんはあの音楽に接したこともないのだろうけれど、半年前に書かれたサインは綺麗にラップされて壁のドまん中に掛かっています。

恋の門 オリジナル・サウンドトラック

というわけで、すっかり忘れていた「恋の門」のサントラを探して聴こうと思ったのであります。