スティッチ

つい、テレビでやってた「リロ・アンド・スティッチ」を観てしまった。始めはヤなモンスターだと思っていたが、話が進むにつれてスティッチが可愛く思えるようになってるんだね。やられた。くまのプーさんですら納得が行ってないこのワタクシがディズニーのキャラを好ましく思うだなんて。ああ、かつて取材したホステスさんたちがこぞって部屋に沢山ぬいぐるみやらのグッズを置いていた、その気持ちが分かるような気がする。今なら話合うよ。今頃になってまたひとつ学んだような、あるいはムダな知識を入れてしまったような、ビミョーな気持ち。

さぁ、明日から4月。2008年度のスタートだ。新しい気持ちで生きてゆこう。ガソリンも入れに行こう。とりあえず今夜はぐっすり眠ろう。