バニラビーンズを聴く

街なかで聞こえた彼女たちの歌声が心に残り、ついCDを買ってきてしまいました。5月に発売されていたのですね。しかもこれはセカンドなんですね。全く知りませんでした。

ニコラ(DVD付)

ニコラ(DVD付)

 

まずは「ニコラ」。好きだなぁ、こういうゆったり聴ける曲。10年くらい前の原田知世が歌っていそうな雰囲気の曲。彼女たちの声は実に柔らかく、耳に心地好く響くハモリも素敵です。

PVを2つ収めたDVDが同封されていたので観てみました。マジメにすっとぼけた感の味わいはありますが、曲の世界とどう繋がる映像なのかよく分かりません。なぜか不思議と既視感もある。ひとまず「バニラビーンズ」を演じる女性2人がそこにいるということは確認。もうひとつのPV、デビュー曲のカップリング「a little crying」は西洋の街をひたすら歩く内容で、これは情感を醸し出していて良いなあと思います。

公式サイトであまり詳述されていない彼女らのプロフィール。Wikipediaにも未だ項目は無いし、バックボーンを調べるのは今後の楽しみに取っておこうかなと思います。

公式サイトはこちら、「バニラビーンズ オフィシャルサイト」。「ニコラ」の説明に”オシャレでレトロ“オシャレトロ!!”新生バニラビーンズ第一弾シングル”とあるのは、セカンドにして早くも路線変更って事なんでしょうか。メンバーチェンジを行ったという事? ともかく、近いうちにデビューシングルも入手しようと思います。出来ればDVD付きのを。