楽ナビLite購入

予定通り、A店にてAVIC-MRZ90を購入しました。さらば、DPX-U70。一年ちょっとのお付き合いでしたが、キミのことは忘れないよ。最後に聴いてたのはともさかりえの曲でした。そして、使わなくなってからも運転席の下に置いてあったMDチェンジャーMD66をこの機会にひっそりと撤去。13年間ありがとうございました。これで、私の車からはすっかりKENWOOD製品が消えてしまいましたが、またいつの日か復活することもあるでしょう…。

DPX-U70の下取り値は予想外にイイ感じで、支払い額の低減に大いに寄与してくれたのは有難い。『オレには(工具の準備やら面倒過ぎて)出来ないなぁ』と思いながら休憩所で見守るうちに、約1時間半ほどを要して取り付け作業は終了。簡単な説明を受けて店を出た後、近くのショッピングセンターの駐車場にて使い方の独学に耽りました。覚えなきゃならないことはいっぱいあれど、これで結構楽しいひと時。

f:id:mashuu:20091205124138j:image

おっかなびっくり試してみたBluetoothでの携帯電話との接続もうまく行って、天候情報などあっけなくゲット。事前に調べていたところでは、通信料金はauのダブル定額ライトの対象外らしいので、情報を連続入手するような設定だとどれだけ掛かるものかちょっと不安です。ヘンなことにならないよう、明日きちんと設定し直しとこうっと。今は日も暮れたし、雨風が強く車で作業する気にはなれません。

ファーストインプレ。一旦エンジンを切ってから再起動させてみたら、思ったより早く立ち上がるのでびっくりしました。社用車に付いてる古いナビがたっぷり一分以上はかかるのを見ていたのでそれが当たり前だと思っていたところ、本機の起動速度は非常に快適。ほか、各部の使い方も直感的で何らストレスを感じません。素晴らしい。音質はほとんどいじってませんが、あまりズンドコ鳴らないのが好みなので、ほのかに低音を効かせる程度で使うことになりそうです。ガッチリ効かせることも可能な造りにはなってます。

一通り使い方を確認してたら、もう夕方にさしかかる時間に。家に帰るまではナビ性能の確認です。店から家に帰るまで自宅へのナビをさせつつ、あえてそれに歯向かって別方向にある店へと向かってみたところ、道を外れた時のリルートは特段違和感もない素早い反応。非常に心地よいです。住宅が分かるほどの詳細地図は、我がマチについては用意されてませんが全く問題ありません。恐らく札幌の中心部に行ったらかなり便利なのでしょう。そのうちに確認できると思います。ワンセグはVGAな画面の分ぼけぼけになってますがこれで十分。もとより車中でテレビを定常的に見る状況がそうそうなさそう。退勤時や早出の時にめざましテレビやらアナ☆バンやら、音だけでもチェックしときたい時くらいじゃないかなあ。ただ、周辺機器の取り付けにより12セグにすることも可能な機種なのでもしかムラっ気が出たらアップグレードしかねなく、あまり現時点でアレコレ書かない方がいいか。

多分、今の車に乗っているうちにはこれ以上の性能は要らないんじゃないでしょうか。この気持ちがどれだけ永く続くかはわからないけれど、通勤時のDVD視聴(じゃなくて聴取?)にたまの休日の心強いお供に、まぁ、よろしくお願いしますということで。

あ、最後にひとつ。USBメモリを手にうろうろするばかりの私に近づいてきたA店の店員さんに感謝。後から思えば非常に良い接客で、商品知識も豊富で痒いところに手の届くアドバイスをいっぱいしてくれて、実に気持ちの良い買い物が出来ました。コレとても大事なことですよね。自分も身習わなきゃ。