5/10 百々瀬遥「わだつみ」(日本セーラー女子団)

 5月10日。

 日本セーラー女子団に所属する百々瀬遥さん(ももちゃん)のソロダンスショー「わだつみ」がさくら劇場で開催されました。

 撮影可でしたので、有難くお撮りしました。ただ最前列の席に座っての撮影は、座高のある私だと周りの迷惑でしたね。以後同様の撮影機会があっても、最前に座ることは努めていたしません。

—–

 すてきなダンスライブでした。彼女が考えたストーリーに沿って場面が展開していきます。激しめのダンス、たおやかな舞い…。緩急取り混ぜた全身の躍動を観ました。彼女の決めたルールとしてライブ中に一切発声はありません。客席には沸いてもらうことを期待していたようですが、私含めてどのように観たらいいのか探りがちの場内であったかと思います。少なくとも私は、じっと見て時折シャッターを押すばかりでした。あ、シャッター音が響かぬよう電子シャッターにはしておりましたよ。

 使用したカメラとレンズは、GX7mk2 + SIGMA 30mm F1.4 DC DN。暗めの照明だと思ったので、ズームではなく明るい単焦点レンズに頼りました。以下、お撮りした中からピックアップして掲載します。

 

 インターバルには、彼女がアメリカで修行した時のムービーが流されました。

 終盤はリラックスムード。

 PPAPでした。

  

 1時間弱で終了。本編終了後は、少しトークがありました。女子団の公演でMCに立つことが皆無なほどにトークが好きではないそうですが、この時は色々と語っていただけました。

       

 いつもの公演とは異なる雰囲気があり新鮮な気持ちでした。ももちゃん、素晴らしいショーをありがとう。いずれまた、こういう機会がありますように。