映画三昧

この盆休みは、苫小牧の実家でのんびり過ごしております。

写真は、14日に行った厚真町の親戚の庭先にて撮ったもの。稲の生育はイイ感じでしたが、とうきびはまだまだ細い感じでした。ひと雨来てまたカラッと晴れてくれたら、どんどん良くなるでしょう。って農業のことなど何もわからない私が勝手なことを申しております。

今日はヒマだったので、テレビで駒苫の試合を見て(逆転勝利おめでとう!)、お昼には武道館での式典を見て陛下のご尊顔を拝した後、映画でも観ようかと思って外出したのでした。

苫小牧のシネコンでは「これは観たい」と思わせる映画に出会えず諦め。チラシで見た「日本以外全部沈没」と「地下鉄に乗って」(秋に公開)が気になります。仕方ないのでタワレコに寄って「THE有頂天ホテル」と「下妻物語」のDVDを買って戻りました。最近JAWSがよくお小遣いをくれるので、ちょっと気前の良いワタクシです。

職場でよく「下妻物語は観た?」と訊かれることがあったので観よう観ようとは思っていたのですがなかなか出来ず、今回ようやくという感じでした。とっても素敵な友情の話ですね。あと、深田さんの可愛らしさももちろん素晴らしいと思います、ハイ。パチンコ運を分けて欲しいです。

16日に札幌に帰ります。「時をかける少女」をなんとか観ておこうともくろんでおります。そして…心置きなくパチりますかな。

あ”~、あともう一週間くらい休み欲しいや(苦笑)。